代表ごあいさつ

日系や外資系の大手資産運用会社からベンチャーの会社まで、これまで20年以上にわたって資産運用業界に身をおき、さまざまな経済の変動と向き合ってきました。その間、世の中も資産運用商品も、複雑になる一方です。

そんなときに、「基本」に立ち返り普遍的なものは何かと考え、そもそもなぜ資産運用商品はあるのか、その背景と本質に思いをいたした時に、逆にシンプルであるからこそ、あらゆる人々の思いを受け入れることができるのではないか、と気づいたのです。あらゆるお客様が、自分にとって居心地がいいと感じてもらえる、そんなシンプルで暖かな商品があってもいいのではないか、と思うのです。

欧米の狩猟民族的な発想で資産を形成するのもいいけれども、もしかしたら、日本人のなかに古くから宿っている慎み深さや謙虚さといった農耕民族としての美意識から発想すれば、日本人による日本人のための資産運用商品があってもいいのではないでしょうか。

私たちポートフォリアは、そんな古くて新しい、ありそうでなかった資産運用商品を、信頼するパートナーとともに、一人ひとりのお客様にお届けしたいと考えています。 構想から長い時間を経て、ようやくポートフォリアは新しい一歩を踏み出すことになりました。

みなさまの暖かいご指導・ご鞭撻をいただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

代表取締役社長 立田 博司